<< 高松港周辺。。 高松商店街編。。(前編) >>

高松商店街編(後編)

     長らくお待たせいたしました。
     あんまりお待たせしたんで、もしかしてもう1回高松の街へ
     舞い戻ってるんちゃう!なんて思われていたのでは・・(笑)

     いえいえ、ちゃんと滋賀で日常生活をおくっていますよ。

      讃岐のうまいもんで腹ごしらえしたあとのことでしたね。

     いわゆる「高松商店街」は
     香川県民の日常の足「ことでん」高松築港駅から
     瓦町駅を結ぶながいーながーい商店街で、丸亀町とか南新町というような
     いくつかのスパンに分かれています。

     中でも丸亀町がひときわ大きく再生されていて
     めちゃくちゃ熱かった!

     まずは、私が高校生の時からずっと変わらずに営業を続けているお店の数々。
     
c0227681_20503826.jpg

         妹と出かけるといつもここでお茶してました。

     
c0227681_2052135.jpg


         本屋といえば、宮脇書店、ケーキと言えば春風堂でした。

      
c0227681_20525744.jpg


         香川県民のメインバンクは114銀行。

      
c0227681_2054173.jpg


         乾物屋さん。いつもかつお節のいい香りがしていました。


      
c0227681_2055593.jpg


         六年生の時に、いわゆる子供ブランド服を初めてかってもらったsuzuya.

      もちろん店内は改装をしながら営業してきたんだろうけど
      店構えは、当時とちっとも変わっていなくて
      どのお店もめちゃくちゃ懐かしかった。
       (懐かしさで目を細めながらお店の写真を撮っていたおばさんは
       多分街ゆく人には変なひとにうつっていたことでしょう)

      新しくておしゃれなお店もいろいろできていました。

       
c0227681_210242.jpg


        中でも代表格がこのお店。

      
c0227681_2105214.jpg


        奈良の有名店「くるみの木」オーナー石村由紀子さんが
       故郷高松でプロデュースしたお店「まちのシューレ 963」

        もともと台所雑貨や生活雑貨が何より大好きな私は
       このお店に1歩足を踏み入れた途端、身震いしましたよ。

       残念ながら店内は撮影禁止で
       この感動をみなさんにお伝えできないのですが

       高松に来たら、まぁ~いっぺんのぞいてみてんまい!って感じですよ。
       衰退しかけていた丸亀町商店街に、こんなお店ができていたことを
       本当に嬉しく思い、すぐにお店に行けちゃう香川県民が羨ましく感じられました。

       オーバーな言い方してるんちゃいますよ~
       ほんまに、ほんまに何時間でも居られる素敵な空間が
       このお店には広がってたんですよ。
       店内にあるおしゃれなカフェも当然大人気。
       さずがに1人で並んで入る勇気はなかったので
       あえなく断念。

       そんな「まちのシューレ 963」が気になってしょうがない方は
       どうぞこちらをご覧下さいね。

       後ろ髪を引かれながらお店をあとにして
       瓦町駅方向にあるいている途中、
       父親からの「そろそろ帰れ!」コールもあり
       泣く泣く(笑)「ことでん」に乗り込み
       のんびり揺られながら実家を目指しました。

       
c0227681_2117199.jpg
 
 
       
c0227681_21173361.jpg
  

         車内に高校の後輩発見。(というても全然しらん子ですよ) 

       
c0227681_2119075.jpg
 
 
         30年前と変わってない制服。
        今時じゃないよね。ださー。  
        あの頃は周りの高校が紺の制服だったのに
        うちの高校だけが「黒」っていうことになんか誇りを感じていたのにね~。。あははは

        さずがは我が後輩。ずっとお勉強されてました(笑)

         そんなことはさておき・・

       ことでんに揺られること30分。最寄りの駅に到着。
       父親に迎えに来てもらって、無事に実家へとたどりつきました。

       
c0227681_21234034.jpg


        実家で待ってくれていたのは。。
       
          あずきちゃんなのだぁ~!

        
c0227681_21262287.jpg


          まだ1才のあずきは、人懐っこくてめちゃきゃわゆーい。

         夜ご飯は、父親いきつけのお店で(滋賀でも発売されている雑誌に掲載中です)

        
c0227681_21282996.jpg
  

         新鮮ネタ大盛りの「海鮮丼」をおいしくいただきました。
        
c0227681_21292665.jpg
 

          うちの父親、お店の人に私のことを
        「わしの娘や・・目が丸いところが似てるやろ」なんて言うてましたわ。
         娘って・・いくつやと思ってるねんなぁ♪(まぁ、いくつでも娘には変わりありませんが・・)

         そんなこんなで、香川滞在1日目はこうして過ぎていったのであります。

        そして、2日目。
        この日もいろいろ回りましたよ~。

          その様子・・

        それは次回に決まってますやん。
        すみません・・タイムリーさゼロののんびりブログに
        まだしばしのお付き合いを。

        

             
             
       

       

     

       

       
              

  
      
by mamma_tama | 2012-08-22 21:35 | おでかけ
<< 高松港周辺。。 高松商店街編。。(前編) >>